広告
スポンサーリンク

ビリーブラッシュ(Billieblush)の子供服


娘のお誕生日にビリーブラッシュの子供服を偶然にも複数の方から頂きました。


ポップで鮮明な色遣いが特徴のフランスの子供服。

イギリスでも人気が急上昇中で、セリフリッジズ等百貨店でも売り場面積がこの一年でも大きく拡充されました。


私は、この色遣いが発色が良過ぎて幼児にはケバケバしいような気がして、実は最初はあまり趣味じゃないなーと店頭で視界に入ってもスルーしていたのですが、このお洋服、見た目と着せて見た時の印象が良い意味で違い、実際に着せてみると子どもがポップにより子どもらしく可愛らしくみえます。


例えばこちらのレインコートなんて、着ている本人がキャンディのようでしょ?


このレインコートは、フランス本国のオフィシャルサイト含めどのオンラインサイトでも完売していたのを必死に探して、探して、探してHouse of Fraser のオンラインサイトで最後の一点だったのを深夜2時頃に眠い目を擦りながら購入したもの。

ちなみに、上下の写真で履いているジーンズも同じブランドです。


折り返し部分だけ裏地がピンクに染めてあります。ボタンなどディテールもキラキラと凝っていて、ラインもキレイです。この緻密さはさすがフランスのブランドだけあります。

上のピンクのTシャツも同ブランドのもの。サングラスをかけたライオンの顔だけ立体的になっています。このTシャツも服だけ見ているより、着せてみた方が可愛いです。生地も上質で着ている本人も気持ちが良さそうです。


冒頭のワンピースは着るとこんな感じ。ビリーブラッシュの今年のアイコニック的なワンピースです。スペイン人のお友達からの贈り物でした。ラテンの香りがします。

今回の日本一時帰国中、一番「それ、可愛い!どこの服?」と聞かれたお洋服がこちらのブランドだったので、ご紹介させて頂きました。

ちなみに男の子版はBillybandit というブランドで展開されています。

Billieblush and Billybandit

http://www.billiesmarket.fr/en/

広告
スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 6ヶ月程年上の娘の後ろを、同じブランドビリーブラッシュ(Billieblush)のレインコートを着て、同じ線の上をずっと着いて歩く姪。微笑ましい。 […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。