広告
スポンサーリンク

オシャレなトラベルアイテムとギフトを買うならここ!PARASOL Alderley Edge

最近地元にできた新しいお店PARASOL。旅と手土産(Travel&Gift)をコンセプトにしたセレクトショップです。オーナーは若い好青年で開店以来一生懸命お店をよくしようと頑張っています。こんな感じで商品とお店がきれいに見えるように商品を並べ替えたり、フィレンツェの展示会に行って流行りの商品を仕入れてきたりと、いつも大忙し。こちらの人はいいアイデアだと思ったら取り敢えずやってみるという人が多く、ここのオーナーも構想から開店まで数ヶ月だったそうです。慎重な性格の私は「大丈夫かしら?」と心配になると同時に「自分も何かやってみようかな?」という気持ちになります。まずやってみて、色々修正していきながら帳尻をあわせていく。どうしようもなくなると判断したら、その時点でスパッとやめる。それがイギリス人のスタイルなのだと思います。旅と手土産なんていうコンセプトで大丈夫かな?と最初は勝手に心配していましたが、ご覧の通り小さいショップながらも品揃えは豊富です。こだわりのアイテムを厳選していることに加え、オーナーの人柄で、お客さんも増えてきています。気がつけば、うちも何かと購入しているリピーターになっていました。用がなくても挨拶がてらフラッと立ち寄れる雰囲気がまたいいのです。敷居は低いどころかないですね、置いてある商品は高価なものも多いのに。

夫がいつも使っている皮のリュックは夏場は暑苦しいので、とにかく軽いものがほしいと相談したら、スウェーデンのSANDQVISTというブランドのリュックを勧められ購入。セールになっていて84ポンド。本当に軽くて使いやすいです。ということで、家族兼用アイテムとなりました。

ハロッズセルフリッジズなどのデパートで買物するのももちろん楽しいけど、地元にふらっと立ち寄れるいいショップがあると、毎日の生活が楽しく、優雅になる気がします。この辺りはサッカー選手や会社のオーナーが結構住んでいるので、こんなに田舎でも、結構単価の高い品揃えをしているこういった商売が成り立つのだと思います。お近くにお立ち寄りの際は是非覗いてみて下さい。遠方の方はOnlineや電話での対応もしていますよ。お店のすぐ裏が郵便局なので、日本への発送もしてくれるかもしれません。結構適当な感じでしょっちゅうセールもしているので、お目当のものがあれば安く手に入るかもしれませんよ^_^

私がここで最初に購入したお気に入りのJimmy Chooのサングラスを、買ったその日に娘に激しくねじ曲げられてしまうというハプニングがありました。翌日駆け込んだら、オーナーの子が真摯に対応してくれて、その翌日には元通りに修理してくれていました。「どうやって修理したの?」と聞いたら、「お母さんが修理してくれた」と笑顔。「お母さん?マミー?」が頭の中を3回巡りましたが、元通りになったんだし、まあいいやということで、それ以上は聞かないことに。出張でいない時はお父さんがお店にいたり、家族全員で息子を応援している様子も心温まりますねー。

特にサングラスは子供用も含め品揃えが豊富です。2歳の娘もここで買ったサングラスを愛用しています。デジタル化が進んだことで、こういった小さなショップが逆に見直されているのかもしれませんね。買物する時でも何でも、人間同士のちょっとした会話や情報交換があると、やっぱり楽しいですもんね。夫は早速リュックを背負って散歩に出かけて行きました。このベンチに腰掛けて暫くぼーっとしていたそうです^_^今の季節、イギリスは最高ですね。


PARASOL(Alderley Edge)
PARASOL(Facebook)
PARASOL(Twitter)

広告
スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。