広告
スポンサーリンク

サイクリストとホースライダー優先につき徐行運転

イギリスはサイクリングが盛んです。


人々がスポーツを楽しむことはとても素晴らしいと思うのですが、蛇行する田舎道では追い抜くのは危険なため、自転車の速度に合わせるしかない不便に度々遭遇します。


急いでいる時に限って、、ということもしばしばありますが、こういう時はイライラするのを止めて諦めるが勝ちです。


やっと追い抜きに成功したと思ったら、次は乗馬を楽しんでいらっしゃいます。

ここイギリスの田舎は、時間の流れがゆっくりで人々はリラックスして日々を楽しんでいます。目下、平日の午前10時頃。サイクリストの方は皆、午前半休でしょうか?

一人だけ慌てると、この土地のリズムと噛み合わず、結果、物事がスムーズに運ばなくなるので、逆効果です。

ホースライダーを追い抜くときにはお互い片手をあげて挨拶するのがマナー、そして必ず笑顔でご機嫌ようのサイン。

優雅ですね〜!

広告
スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。