広告
スポンサーリンク

マンチェスター郊外(Bowdon)で整骨療法(オステオパシー)を受ける


私、実は、出産後、一年くらいして長引く咳風邪から本格的なぜんそくになってしまいました。ぜんそくの診断というのが時間がかかるもので、正式にぜんそくと診断されるまで、咳が止まらなくなってから丸一年くらいかかりました。

小児ぜんそくだった訳でもないので、ぜんそくと言われた時には目が点になりました。

いくら初めての育児で、大変だったとはいえ、イギリスに来てから長らく風邪ひとつひいたことのなかった私が喘息にまでなってしまうのだから、日常の疲れって本当に侮れないです。

その一方、咳が止まらなかった一年くらいはこの原因不明の謎の咳を誰か、特に赤ちゃんや赤ちゃんのいるママや妊婦さんにうつしてはなるまいと、本当は人と会うのが大好きなのに、本当は通いたかった人が多く集まるベイビークラスにも参加せず、昔からのお友達に会うこともためらう生活でしたので、その咳の正体が分かり、それが私が心配していた結果だったにせよ、これで晴れて今日から胸を張って人と再会できると胸が弾みました。ぜんそくは人にうつりませんから。

病院の先生は「吸引器や薬でコントロールできますから」と仰い、結果、ステロイドの吸引器は6か月、その後はステロイドの含まれていない飲み薬を今でも1日一回摂取しています。

大人になってからなってしまったぜんそくが完治する確率は10%未満という記事を目にして、ステロイドの吸引器を一生手離せない生活だけはしたくないと強く思いました。

ステロイドの吸引器が手離せなかった時期、もっと自然治癒力や免疫力を高めるような方法で身体を改善したいと整骨療法(オステオパシー/osteopathy)をロンドンの学校で学び、長年のキャリアがあるお友達に相談したら、「(彼女の)トリートメントを受ければステロイド薬が止められるとは言えないけど、オステオパシーの理論はぜんそくのような疾患にも効果があるはずなので、長い目で見て体を根本から良くしていくという意味では役立てると思うわ。来週、私のクリニックに来れる?」と予定を融通して予約をとってくれました。


リッチセラピー。閑静な高級住宅地にある一軒家の地下にある隠れ家的なサロンが彼女のクリニックです。


この写真は敷地の入り口を駐車場側から撮った写真。よく見るとおもてに小さな看板は出ていますが、私も初めて来た時には車でうっかり素通りしてしまいました。外からは大きな一軒家にしか見えません。


駐車場の脇にある地下につづく階段から下におります。


すると階段の下に扉とインターフォンがあります。


インターフォンを鳴らして中に入ると、キャンドルが灯された落ち着いたサロンが現れます。


ブログ用に撮影したいとお願いしたらご快諾くださり、席を外されましたが、感じの良い受付係の方が常にいらっしゃいます。


こちらが、私のお友達で頼れる友人のエブリナ。綺麗で聡明で性格も明るくて何もかもが素晴らしいので、同じ女性ですが、私は彼女の大ファンなのです。今朝もブログに写真使いたいと言ったら、喜んで協力してくれました。何度も言いますが、美人なのに性格も良い。奇跡ですね。

上の写真では私のカルテを記入してくれています。

私はオステオパシーの理論については不勉強なので、中途半端な知識で語るのは止めておこうと思いますが、どんな体勢をとっても乱れることのない彼女の均整のとれた骨格の美しさ、健康美を目の前で見ると、これは身体に良いに違いないと確信するのです。

そして、トリートメントの後は身体がやはり楽になります。彼女が最初に言っていた通り、咳を止める特効薬ではありませんが、ああ身体に良いことをした!と実感できます。そして不思議なことに体だけでなく心もシャキッとします。

彼女、見た目からは想像できない力の持ち主で、力加減もけっこうパワフルです。


彼女は個人事業主ですが、こちらのサロンに施設利用料を支払いお客様にサービスを提供しています。お部屋は3部屋あり、私も2週間に1度位の頻度で毎回違うお部屋で施術を受けています。初回を除いて、一回£55です。

私はエブリナ以外の方の施術を受けたことはないですが、HPのセラピスト欄を見ると、彼女と同じ働き方の形態で色々な専門職の方がこのサロンに登録しているようです。例えばスポーツマッサージ、リフレクソロジー、インド式ヘッドマッサージなど他にも色々なメニューがあります。

ホームページがなんだか少し謎めいているような気がするのは私だけ?でも決して怪しいサロンではないし笑、Bowdonというマンチェスターユナイテッドのサッカー選手も多く住む閑静な高級住宅街にあり、且つAltrincham駅からも徒歩圏内にある素敵なサロンです。

ともかく、エブリナのオステオパシーは本当におすすめです!お陰様で私も今ではステロイドの吸引器は使っていません。

Evelina Kamph

Thornfield house, Delaney road, Bowdon WA14 2NG

01619417312

http://richtherapies.com/contact/

広告
スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。