広告
スポンサーリンク

レイジーButヘルシー! 自宅で再現できる3品で驚異的に優雅な朝食の完成!

スペイン・アンダルシア地方の夏を満喫中です。

滞在しているマルベッヤ・クラブの朝食が最高なので、非日常な朝食を日々楽しんでいます。

テーマはサマーホリデーらしく〝レイジーbutヘルシー〟と勝手に銘打ってみました。


心地よい朝日を浴びながら、デトックスジュースと南スペインの太陽の恵みが凝縮されたような甘〜いフレッシュフルーツで目覚めます。


皮まで甘いこのイチジク、つぶつぶ感がたまりません。イチジクには女性ホルモンに似た作用があると言うので、意識して美味しく頂きます♡


以前このブログのオーガニックスムージーの記事でもご紹介しましたが、イギリスもここ数年、健康意識の高い人々の間でジュース&スムージーのブームが続いています。どうやら、このトレンドは万国共通なようです。

先月泊まったスコットランドのホテル、グレンイーグルスの朝食でもコールドプレスジュースが朝から楽しめましたが、このホテルは更にもう一歩進んでいて、なんと業務用のRobot Coupe(ロボクープというジューサーで家庭用も市販されています)がどんっと設置されてあり、その場で原材料のリクエストすると丸ごとのお野菜やフルーツから生搾りでどんなジュースでも作ってもらえます。

例えば、私の目の前の男性は青リンゴとセロリとしょうがのジュースを注文していました。夫は洋ナシ100%のジュース。私は既にデキャンタに入っていたデトックスジュース。

ちなみに、娘には青リンゴ100%のジュースを頼みましたが、普段飲み慣れている普通のりんごジュースを欲しがって、一口しか飲んでくれませんでした。残念。

エンザイムたっぷりで飲めば飲むほど体に良さそうなコールドプレスジュースですが、一杯あたりのカロリーはけっこう高くて、私の飲んだジュースは一杯79カロリーでした。調子に乗って飲みまくると糖分の摂り過ぎで太ります。


スペインといえばイベリコ豚。この赤黒いひらひらのハムの美味しさといったら表現不可能です。手で食べるのも良し、銀のフォークとナイフで切って食べるのも良し。あぁ思い出すだけで生唾が出てきます。これはもしかしたら毎日食べても飽きないかもしれません。


このサラミもただのサラミと思って食べたら、全く想像外の美味しさでびっくりです。どこかで見かけたら同じものを買えるよう、ありとあらゆる角度から撮影しておきました。濃厚なのでほんのひとかけらで十分満足。

私はそもそも赤身のお肉はあまり好んで食べないのですが、どういう訳かここ南スペインでは「もう生ハム以外、何もいらない!」みたいな気持ちになります。これが世に言う「異国の地パワー」でしょうか?


野菜はアボカドのマッシュにトマトの微塵切りを乗せただけのシンプルなサラダ。トマトの種を取ってをこれくらい細かく刻むのは何気に骨が折れそうですが、プレゼンテーション的に良いので、ホームパーティ等でも使えそうなアイディアですね💡

そして朝からシャンパン🍾🥂私はお酒の中ではシャンパンが一番好きです。アルコールに執着心はなく、飲まないなら飲まないで済んでいきますが、子育て中も何度か「あぁシャンパン飲みたいなぁ!」と心から叫ぶ日がありました。

バイキングなので飲み放題なのですが、妊娠・出産を経てすっかりお酒とは縁遠くなりましたので、一杯飲み切る前に完全にほろ酔いです。

実は今もまだ授乳中ですが、大分頻度が少なくなってきたので、朝起きて授乳したら夜寝るまでは間隔が開きます。

それ即ち、運転の予定の無い日は朝ごはんを娘と一緒に食べながらシャンパンを飲むという手があることに今回の旅で初めて気づき、目からウロコでした。


写真左のシャンパン。キリリとした辛さの中にブドウの果実の甘みとアロマを含んだシャンパンで、めちゃくちゃ美味しいので、思わずググッてみますと、かのウィンストン・チャーチルに愛され、2004年に他の有名メゾンに並びイギリス王室御用達シャンパンに指定され、2011年のウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんの結婚式では同社のフラグシップキュベが振る舞われたというメゾンの品というお話。

ポル・ロジェ

日本でも一本約7,000円で購入可能です。

また、ちなみに、朝食では飲み放題のこのシャンパン。お昼にこのホテルのプールサイドでオーダーしてボトルを開けると€112します。それでもメニューにある他のシャンパンに比べれば一番安いという…。

どおりで美味しい訳です。


しかし、今回の最大の収穫は上の右の写真のロゼのスパークリングワイン。Raventos i blanc Rose de nit (2015)スペインのワイン。これが本当にめちゃくちゃ美味しいです。私はラベルを良く見るまですっかりロゼのシャンパンだと思い込んでいました。

バカンス中なので、気分は断然ロゼ。ピンクのしゅわしゅわをぼんやり眺めているだけで、気だるい夏の1日の始まりがキラキラと輝いてくるように感じます。

しかもお値段が安い!インターネット上では大体€10や£13くらいで流通しています。

日本では2015年のものはサッとネットを確認する程度では見つかりませんでしたが、2014のものは楽天でたった¥2,100⁉️嘘みたい😂

ラベントス・イ・ブラン・ロゼ・デ・ニート

私レベルの舌では、ポル・ロジェと一緒に飲んでも遜色ありません!本当に!(笑)

ワインなので、年代の違いもあると思いますし、飲むときの温度も大事だと思います。ここは一流ホテルなのでちゃんとワインクーラーで冷やしてありますからね。

しかし、このホテルの宿泊客は、一流のクオリティに慣れた人ばかり。ホテルとしても下手なものは出せないはずです。どうか騙されたと思って一度お試しください。

①ポル・ロジェのシャンパンかスペインのロゼスパークリングワイン+②イベリコ豚+③デトックスジュース。

この基本の3品で非日常感がたっぷりの最高に優雅で贅沢な1日が始まります。アボカドのサラダや季節のフルーツが加わるとさらに豪華に見た目も華やかになります。

私はミニクロワッサンを追加しましたが、炭水化物は大して取らなくても不思議と夕方近くまでお腹が空きません。結果的に1日2食で十分で、食べ過ぎないから体への負担もなくヘルシーですよ!ぜひお試しください!

広告
スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。