広告
スポンサーリンク

A Happy New Year from Dublin!

今年は以前このブログでもご紹介したインターコンチネンタル・ダブリンで年を越しました。ダブリンでは花火などを打ち上げるような派手なNew Yearのカウントダウンはやらないと聞いたので、マンチェスターからの移動も楽だし、ゆっくり年末年始を過ごすのに最適かと思い、今年はここで年を越すことにしました。

ホテルでは、19時頃から何箇所かで生演奏が繰り広げられ、心地よく穏やかな時間が流れていきます。我が家は、21時頃からホテルロビー横のラウンジでダラダラ食事をしながら時間を過ごしましたが、娘もぐずることなく終始ご機嫌で、リラックスできて、本当に楽しかったです^_^

娘と踊ってくれる優しい女性もいて、本当にチャイルド・フレンドリーで、ストレスゼロです!これって、本当に有難いですよね^_^ 子供をいつも優先してくれるヨーロッパの文化が私は本当に好きで、リスペクトしています(勿論ほかの地域や国にもそういったところは沢山あると思います)。

いよいよカウントダウンです!

https://cheshireblog.com/wp-content/uploads/2018/01/img_9448.mov

明けましておめでとうございます!2018年が皆様にとっても良い年になりますように!

ダブリン🇮🇪最高ですよ! 食事も美味しいし、年末年始を過ごすのにオススメです👍

広告
スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. wildsum より:

    ということは今、午後0時ごろ何ですね。正月気分はこれからですね。

  2. チェシャー暮らし より:

    明けましておめでとうございます。時差は日本マイナス9時間です!

  3. wildsum より:

    あけましておめでとうございます。こちらは今、1日の11時半ですが、時差はどのくらいあるのでしょうか。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。