広告
スポンサーリンク

マンチェスターで髪を切るならココ!~男性編~(Murphy’s Barber Shop)

イギリスで暮らす日本人の殆どが直面する問題、それは「どこで髪を切るか?」です。女性の場合は特にこだわる方が多く、日本でしか切らないという方も多いですね。因みに私がそうです❗️😉 男性も飛び込みで入った美容室で大変な目にあい、それ以来毎月ロンドンまで髪を切りに行っているという方もおられます。

私の夫は髪が硬く多いので、日本でも上手く切れる美容師さんが少なく、こっちに来てからも暫くは東京の決まった美容師さんか、その方のお弟子さんがロンドンにいるので、その方に切って頂いていました。しかし、貴重な休みを髪を切るのに費やすのはもったいないと、時々飛び込みでイギリスの理髪店に飛び込んでは「軍人でもないのにarmy cutにされてしまった」と落ち込んで出てきては、忘れた頃にまた新たなお店をチャレンジするということを繰り返していました。そして、ついに地元にあるMurphy’s Barber Shopが長年の課題を解決してくれたのです!

店内もご覧の通りシンプルで清潔です。ここには3人の理髪師さんがいますが、Johnという男性が日本人の髪を短く切るのが上手なので、その方を指名するとキレイに切ってくれる上に、あまりお喋りせずに黙々と切ってくれるので、日本人の理髪師のようで落ち着くとは夫の談。Johnを撮ろうとしたら「勘弁して(^^)」と隠れてしまいました。右にちょっと映っているのがJohnです😊 料金は大人で17ポンドです。

この待合いスペースで順番を待ち、自分の番が来るとその時空いている理髪師さんが髪を切るというシステムなので、Johnを指名したい場合は、自分の番がきても他の人に譲って、Johnが空くのを待つ必要があります。結構待つ時もありますが、それを加味しても、髪を切るためだけに遠出する必要がないのは大きい!と夫は喜んでいます。これでイギリスで一生暮らせる環境が全て整ったそうです🇬🇧☺️

マンチェスター界隈で髪を切りたいと思っている男性やお子さん達、是非Murphy’s Barber ShopのJohnを試してみて下さい!

Murphy’s Barber Shop

広告
スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。