広告
スポンサーリンク

クリスティアーノ・ロナウド、マンチェスターに降臨!

今日は5年ぶりにクリスティアーノ・ロナウドがオールド・トラフォードに戻ってくるとあって、マンチェスター・ユナイテッド対ユベントスの試合を観に行ってきました。5年前にレアル・マドリードの選手として戻ってきた時もスタジアムに行きましたが、まさかここでもう一度生クリスティアーノを見れるとは。そうなんです、私にとっては、クリスティアーノこそが世界一のフットボーラーなのです💖

これだけカッコイイと、何をしても絵になりますねー。

チャンピオンズ・リーグはいつも独特の盛り上がりをみせますが、今日はクリスティアーノ・ロナウドが戻ってくるとあって、地元マンチェスターは前日の記者会見以降、大盛り上がりです。マンチェスター・ユナイテッドで一時代を築いたビッグ・プレイヤーだけあって、相手チームのエースでもファンは殆どブーイングをせず、温かく迎えていました。

いよいよ選手入場です。最後尾で飛び跳ねているのがクリスティアーノ❤️

開始早々に試合が動きます!ファンがいきなり乱入し、クリスティアーノをめがけて必死に走りますが、、、

当然捕まってしまい、担ぎ出されていきました。途中、必死に手を差し出すファンと、クリスティアーノは握手をしていました。そういう姿もスター然としていて、本当にカッコイイですねー❤️

試合開始直後から、完全にユベントスのペースです。クリスティアーノも良い動きをしていましたが、現在人気実力ともに急上昇中のパウロ・ディバラと2人が攻撃中心になり、ユナイテッドゴールを脅かします。

そして前半17分、そのディバラにあっさりゴールを決められてしまいます。ゴールの起点になったのはクリスティアーノ・ロナウド。今日のユナイテッド、全く勝てる感じがしません。土曜日のチェルシー戦の疲れか、選手の動きは精彩に欠き、ユベントスの鉄壁の守りもあり、得点しそうな臭いが全くしません😐

ユベントスの10番を背負うディバラ、要チェックです!アルゼンチン代表です🇦🇷

終始攻められっ放しのユナイテッド。クリスティアーノのフリーキックは、デ・ヘアの好セーブによってゴールを免れます。やれやれ。動画でどうぞ!

https://cheshireblog.com/wp-content/uploads/2018/10/img_2705.movユナイテッドも後半巻き返しを図ろうと頑張りますが、試合の流れを変えられず、そのまま0対1で試合終了です。

超満員のスタジアムのファンは試合中ずっと怒っていました。8万人近くの人の怒号が飛び交うわけですから、プレーする選手も大変ですねー。でも、こういう光景こそが、フットボールがこの国の文化であることを証明しています。

とにかく今宵は、クリスティアーノを生で見れて大満足の巻〜でした‼️

広告
スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。