広告
スポンサーリンク

イニエスタに会いに、いざ神戸へ!

先日日本に行った際、サッカー専用スタジアム(ノエビアスタジアム神戸)を本拠地とし、あのイニエスタがプレーするヴィッセル神戸の試合を観に行ってきました。ジュードロー似のベルギー代表のワールドクラス・ディフェンダー、トーマス・フェルメーレンや、元ドイツ代表のルーカス・ポドルスキも在籍する今やJ1屈指のビッグクラブ?とあって楽しみにしていました。考えてみれば、トーマス以外はダビド・ビジャ含めワールドカップ優勝経験者ですね〜! 凄い!

スタジアムに到着です^_^ 子供連れのサポーターも多く、日本の将来が楽しみです。

スタジアムの雰囲気もヨーロッパのようでいいですねー。ヨーロッパに比べるとサポーターは皆さん礼儀正しく、トイレもキレイだし、売店の食べ物も美味しいし、、、さすがはJリーグ、いいですね〜☺️

観客も沢山入っていました。選手がウォーミングアップの前にゴール裏のサポーターにお辞儀して挨拶する姿も印象的でした。どこまでも礼儀正しい、ジャパニーズ・フットボール!

サポーターも熱狂的で、応援団もプロフェッショナルです。一体感ハンパなし!

いよいよ選手紹介です!あれっ?Where’s my Iniesta? Where’s my Thomas? べ、べ、ベンチ外⁉️ 😵 一緒に行った友人曰く、どうも同じ週に大事なカップ戦があるらしく、主力を温存したのではないかと。

しかーしっ!真後ろに座っていました、神様イニエスタ!風格が違います。トーマスも近くにだ座っていましたが、カッコ良かったですよー。でも、本音は、お二人のプレーが観たかったです。

選手入場も、ヨーロッパとは少し雰囲気違いました。子供達は制服のようなフォーマルウェアを着てましたね、そういうしきたりなのかもしれません。緊張気味に目をキラキラさせる少年少女は、世界のどこで見ても本当に可愛い😍この子達の未来のためにも、我々大人が次世代のための地球環境や社会環境を整える責任がありますね。そして、社会全体で、この子達を見守ってあげなければなりません。そんなことを考えました。子供達は偉大です。

試合は圧倒的に FC東京のほうが強く、前半で3点も入れられてしまいました。。。ヴィッセル神戸は何となくピリッとしません。

そして、ピリッとしない感じが続く後半 に、ついにポドルスキ投入です。その瞬間から試合運びが全く変わりました。ポドルスキは強いし、上手いし、指示出すし、監督要らないのではないかという勢いでした。どうしてもっと早く投入しなかったのかと、サポーターも疑問に思ったはず。

試合は残念ながら1対3で負けてしまいましたが、本当に楽しかったです!私の中でこの日の最優秀選手は、酒井高徳選手です!

その後、コメダ珈琲に行って、友人数名で、神戸元町に繰り出しました。美味しい飲食店が沢山あり、名前は明かせませんが、面白い出会いもあり、充実した神戸弾丸ツアーでした。また行くぞ〜、神戸🐮

尚、最近サッカー関連記事が続いておりますが、これは決してサッカーブログではなく、れっきとした「ちょっと優雅なイギリス田舎暮らし」ブログです、念の為🤗

広告
スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    いつもながらの綺麗な写真と丁寧な文章、楽しく拝見しました。真後ろにイエニスタが座っていたり、素敵な偶然を沢山引き寄せる素敵な方ですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。