広告
スポンサーリンク

イギリスの田舎、新型コロナパンデミック下の散歩道

自宅隔離で生活のリズムが狂って娘も自分も夜なかなか眠れないので、例のロンドンで自然療法とホメオパシーを学ぶ友人のアドバイスに従い、午前中に太陽の光を受けに散歩してきました。

車が全然走ってないので、家の近くをかなり快適に散歩できます。
緑が青々して本当に綺麗。車が走っていないので、鳥の割れるような鳴き声が常に聴こえて、本当に気持ちがいいです😊
イギリスではたんぽぽは雑草でわぁ、綺麗!の対象じゃないらしい。
娘と草木でレインボーカラーを見つける遊びをしながら家族で散歩。
さんさんと太陽の光を浴びて、きれいな空気を思い切り吸い込むと、今この瞬間にも世界中で新型コロナウィルスによる肺炎で息もできずに苦しみながら亡くなる人がたくさんいらっしゃるなんて別世界のことのような気がしますが、現実に起きていることなんですよね。



広告
スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。