広告
スポンサーリンク

イギリス新型コロナ、ロックダウン中のせめてもの贅沢?WAGYUでコロナを吹き飛ばせ!

新型コロナによるロックダウン以降、買い物は専ら最寄りのウェイトローズで済ましていましたが、気分転換も兼ねて、家から車で10分の場所にあるMarks & Spencer(マークスアンドスペンサー、通称M&S)にお買い物に行き、イギリス産の和牛(WAGYU)を購入しました。

同社は、食料品から衣類、雑貨、家具まで、ほぼ全ての品揃えを、メーカーのブランド商品であるナショナルブランド商品(NB商品)ではなく、自社ブランド商品(PB商品)で構成するイギリスを代表する高級スーパーの一つです。

コロナウィルスのパンデミックの最中、ウィリアム王子とキャサリン妃がコロナウィルスと戦う医療従事者激励の為に、NHSの緊急電話サービスセンターをご訪問された際にキャサリン妃がお召しになられていたスモーキーなピンクのスーツもM&Sのスーツです。素敵ですね😍💓

さて、イギリス産WAGYUのお話ですが、こちらが、リブアイステーキで£60/1kgで300gで£18くらいでした🥩

その隣には、もう少し安いお尻に近い部位のランプステーキも売っていましたが、リブアイの在庫の方が断然少なく売れ行き好調そうで、やっぱり見た目めリブアイの方が美味しそうだったので、こちらを二枚購入。

食べ比べ用に、キロあたりのお値段が丁度半額のオーガニックのサーロインステーキを購入しました。

手前がサーロイン、奥がWAGYUリブアイです。生産地はどちらもイギリスです。

こちらも別のフライパンで焼いているWAGYUリブアイです。やっぱり、WAGYUの方がジューシーで美味しそうです。

肉の脂身が凄くて、弱めの火でじっくり焼いても結構、焦げます。パリのコルドンブルーで肉の焼き方は習ったはずなのに…😓特に日本の食文化は塊の肉を頻繁に食べる習慣がないので、ステーキって正しく焼くのが、難しいんですよね💦

夫は、肉はミディアムが好きなので、一足先にはい召し上がれ!「これはイケる!!めちゃくちゃ美味しい!!」と大興奮で完食してくれました。

食器は毎度のことながら、大好きなエマブリッジウォーター。このパスタ皿は深さがあって、一皿に色々と盛りつけられるので、用途が幅広く、大活躍のシリーズです。デザインも“Spaghetti bolognaise (スパゲティボロネーゼ)”と書いてあるのが素晴らしい。

私と娘の分はきちんと火を通してヴェルダンで頂きました。ヴェルダンでも硬くならず柔らかくて、美味しかったです。娘はとても気に入ってたくさん食べてくれました。

エマブリッジウォーターの子供用のこの深さのあるお皿もかなり使い勝手が良くて大活躍です。同社のファクトリーショップに行く度に可愛い新作の絵柄が増えているので、エマブリッジウォーターの陶器は本当に次から次へと欲しいものが出てきて大変です💓

https://www.emmabridgewater.co.uk/

オーガニックのサーロインの方も美味しかったですよ!でも比べればやっぱり、断然イギリス産WAGYUの方が美味しく、倍のお値段の価値はあると思います。その一方で、日本の最高級和牛がこんなレベルではないのも事実です。

最近では世界各国で、日本以外の様々な産地のWAGYUが食べられるようになっていることは聞いてはいましたが、ついにこうして、イギリス産和牛も手軽にスーパーで買えるようになりました。「マンチェスターの郊外の田舎で和牛が食べられる日が来るとは!」という感激もありますし、一消費者としては有り難いです。

しかし、日本人としては正直複雑な気持ちです。言うなれば、カリフォルニアロールもそれはそれで美味しいですが、日本でしか食べられない最高級のお鮨とは次元が違うのと同じように、WAGYUと和牛の間にも現時点では差があります。

個人的には、和牛の方がより柔らかくて、旨味や味わいがあると思います。まあ、ただ、味覚や嗜好には個人差があるので、WAGYUは赤身こそ王道のお肉と考えるイギリス人の嗜好にあえて合わせた食感だったり、風味だったりするのかもしれませんが。例えば、観光でイギリスに来られた日本人の方でも脂身の多い和牛よりスコットランドのステーキの方が美味しいと仰る方も実際、結構いらっしゃります。

しかし、それにしても、何故、日本は和牛を商品登録しなかったのでしょう?何故、日本がオリジナルのはずのWAGYUがイギリスでも易々と手に入るようになってしまったのでしょう?せめて日本の生産者の方々や国益に貢献できるのであれば、今後もイギリス産WAGYUを積極的に購入する動機にもなるのですが、どうやらそうではなさそうなのが残念です🐄

広告
スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。