広告
スポンサーリンク

イギリス新型コロナ、「免疫力アップ」の鍵は地元で採れるハチミツと子供用サプリメントが握る?!

毎年、花粉症の時期にリピート買いしていた地元のハチミツ。花粉症には地元の植物の蜜を吸ったハチから採れたハチミツが良いらしいと何年も前に友達から聞いて以来、毎年購入していました。

とは言っても、実際には、これまでは、春に購入したハチミツ一瓶を一年くらいかけて消費するくらい僅かしか摂取していなかったのですが、今年は花粉症だけではなく新型コロナウィルスとも自分自身の免疫力で戦わないといけないので、世間で免疫力アップに良いとされるものを片っ端から取り入れています。

娘と二人で、一日、小さじ一、二杯づつ本気でハチミツを食べ続けていたら、2ヶ月足らずで、あっと言う間に一瓶を消費してしまいました。

こちらのハチミツ、“Wilmslow Honey”(ウィルムスローハニー)という商品で以前こちらのブログで書いた地元のファームショップのスモークハウスで購入できるのですが、人気商品のようで、結構すぐに売り切れてしまいます。色はクリアなゴールデンイエローで、テクスチャーはどちらかというと、サラサラのトロトロで、舌触りもツルツル、艶々です。

在庫があるといいなぁと思い、再度購入に行ったのですが、悪い予感は的中して見事に売り切れでした。

ウィルムスローハニーの横には、先日ウェイトローズで購入したのと全く同じアップルビネガーも陳列されていました。こちらのアップルビネガーも毎日小さじ一杯をグラスたっぷりの水に溶かして、コップ二、三杯飲んでいますが、体にいい実感があり、家族三人で、すごいスピードで消費している為、これが今シーズン2本目です。

ウィルムスローハニーが手に入らなかったので、こちらの新商品?“Calvia Honey”(カルビアハニー)を初めて買ってみました。こちらもチェシャー州で採れた地元のナチュラルハニーです。ビタミンEが豊富で、花粉症の症状を緩和し、自然治癒力を高める等とパッケージに謳われています🍯パッケージには他にも生産者の方の写真や説明も付いていて、こちらの商品も体にとても良さそうです😋

因みに、娘はいちご味のヨーグルトが好きなので、ハチミツをヨーグルトに混ぜて食べています。

ヨーグルトも色々とありますが、我が家はスーパーで手軽に購入できるこちらのイギリスのオーガニックヨーグルトを購入することが多いです。

因みに、私は乳製品にアレルギーがあるので、スプーンですくって、直接口に運んで薬やサプリメントと同じような感じで摂取しています。数年前にイギリスのヨーグルトメーカーを購入して、自家製豆乳ヨーグルトを作ろうとチャレンジしたのですが、試作品が全てイマイチの出来で、ヨーグルトメーカーは処分してしまいました😂😭

大好きなオーガニックスーパー、ユニコーンまで行けば、市販の豆乳ヨーグルトが手に入りますが、ロックダウン中は、基本的には一番近くのスーパーにしか行っていません。

カルビアハニーのテクスチャーは、ウィルムスローハニーとは真逆で、スプーンですくっても、ハチミツ棒ですくっても、滴り落ちてくることがない重めのテクスチャーで、色は乳白色のような濁った色で、舌触りもどちらかというとざらっとしていますが、味はどちらも美味しいです。

イギリスでは子供がサプリメントを摂ることが一般的で、娘がもっと小さい頃、ナーサリーで風邪を繰り返しもらってくることを話したら、オークフィールドの校長先生が、サプリメントを摂ることをお勧めしてくださって、以来、子供用のマルチビタミンとカルシウムとビタミンDは定番で摂取させています。

今、家にあるものはこちらですが、スーパーや薬局で適当に気分で選んでいるので、その時、その時、色々と別の商品を試しています。

私が利用している自然派のサプリメントショップでは大量生産ではなさそうな良さそうな子供用サプリメントもあるのですが、娘はこのビタミンをグミみたいと大喜びで食べるので、昔からスーパーでずっとこのタイプの商品を買っています。

娘が成長と共に自然に免疫を獲得したせいなのか、サプリメントのお陰なのか、その上、ハチミツパワーも加わってなのか、娘の体は格段に丈夫になり、最近は風邪一つひかなくなりました。

思えば、昨年9月にレセプションに入学してからは、一日足りとも軽い風邪とかで体調を崩していないですね。

本当に家族の健康が一番の宝です。新型コロナウィルスでますます、健康であることの有り難さを実感しています。

広告
スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。