ブログをはじめた理由

スポンサーリンク

大学時代から東京で暮らしていた私は、とにかく東京が大好きでした。社会人になってからは毎晩遅くまで一緒に仲間と働いて、休日は友人や家族とショッピングや食事に出かけたりと、それはそれは本当に充実した毎日を過ごしていました。東京には何でもある。世界には東京より美しい街はあるけれど、東京ほど全てをハイレベルで兼ね備えた街はない、ずっとそう信じて生きてきました。

夫の仕事の関係で、大好きな東京を離れイギリスの北西部(マンチェスター郊外)に引っ越すことを決断したのが8年前(2017年3月現在)。最初の数年はずっと日本に帰りたいと、引っ越ししてきたことを時々後悔もしながら生活をしていました。イギリスにはないものが多すぎる。人は約束を守らないし、食べ物だって選択肢が限られているし。停電になってもお湯が出なくなっても「死なないから大丈夫」と誰もまともに取り合ってくれないし。

ところが、、、、。その後、気の合う友人ができ、野菜やお肉は日本よりも良質なものがお手頃価格で手に入ることがわかり、澄んだ空気と緑豊かな環境に魅了され、そして何より最愛の娘が生まれ、気がつけば私の心はこの土地と一体化していました。今では、イギリスのいい加減さをむしろ気楽と感じるようになり、この土地を離れたくないと思っています。

イギリスと言えば、大半の方がロンドンを連想されると思いますが、イギリスの本当の素晴らしさは地方都市にあり!そう信じてやまない私だからこそ発信できる情報をこのブログを通して皆様と共有していきたいと思います。

Simple is always the best!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする